読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doer(一日一食でミニマリストで原始仏教徒)

Knowing is not enough; we must apply. Willing is not enough; we must do.

博麗神社例大祭に行ってきた

わたくしごと

f:id:nasunouka:20151128203107j:plain

『即売会』といふものに、参加してみむとてするなり

※サムネで大体察しがつくかと思いますが、オタクな内容の記事なので、そういうのがダメな人はブラウザバックしてください。

さて突然ですが、自分は東方Projectなるものが大好きです。

「東方プロジェクト? 何それおいしいの?」って方は、「私はディズニーが好きです!」とか「私はMARVELが好きです!」みたいな、キャラクターコンテンツの一種だと思ってください。とにかくそういった高い人気を誇るオタク向けコンテンツがあるんですよ。

で、この東方projectは原作がシューティングゲームなんですが、そこから派生した二次創作コンテンツの量が凄まじく、むしろそっちの方がメインじゃないかと思うぐらい巨大に発展しております。

そのためゲームの枠に留まらず、日本全国で様々なイベントが開催されているんですね。

今回の博麗神社例大祭なるものもその一つです。名目は同人誌即売会であり、文字通り同人誌が販売されているんですが、その他にも同人ゲームとかフィギュアとかグッズ販売とかコスプレとかライブパフォーマンスとか、各種イベントがてんこ盛りのお祭りです。(※『同人誌』とやらが何であるかは説明しません)

自分が参加したのは去りし10月18日(日)、東京ビッグサイトで開催されたものです。

イベント風景

f:id:nasunouka:20151128205223j:plain

東京ビッグサイトって初めて来たけど、大きい(小並感

f:id:nasunouka:20151128205425j:plain

f:id:nasunouka:20151128205440j:plain

現地に着くと、入場用のカタログが販売されていたので購入。

普通のイベントならチケットを買うところですが、例大祭では同人サークルの一覧が書かれたカタログがチケット代わりとなっております。

f:id:nasunouka:20151128205642j:plain

今回のカタログ。秋季ということで、秋にちなんだキャラクターが出演しております。

f:id:nasunouka:20151128205752j:plain

入場の際は、カタログを高々と掲げて入場。

かつてエルサレムに入城した十字軍も、こうして誇らしげに十字架を掲げていたのでしょうか。

f:id:nasunouka:20151128210315j:plain

f:id:nasunouka:20151128210334j:plain

f:id:nasunouka:20151128210355j:plain

f:id:nasunouka:20151128210553j:plain

f:id:nasunouka:20151128210700j:plain

f:id:nasunouka:20151128210733j:plain

f:id:nasunouka:20151128210750j:plain

自分は今回、同人誌即売会なるものを初体験したかっただけなので、特に何も買いませんでした。

f:id:nasunouka:20151128211000j:plain

後は屋外の駐車場で、痛車の展示会をやっていました。

f:id:nasunouka:20151128211100j:plain

f:id:nasunouka:20151128211113j:plain

f:id:nasunouka:20151128211125j:plain

痛恨のミス

さて、ここからが本題なのですがーー

この手のイベントでは絶対に外せない催しものがあります。

f:id:nasunouka:20151128211431j:plain

 コスプレです。

ですが先に期待をへし折っておきますと、

その手の写真は一枚たりとも撮影しておりません。

f:id:nasunouka:20151128212237j:plain

f:id:nasunouka:20151128212442j:plain

f:id:nasunouka:20151128212450j:plain

(先にアップロードした写真に、アクシデント的に咲夜さんが映っておりましたが……)

というのも、コスプレを撮影するには事前にお金を払って『撮影許可証』をもらう必要があるんですね。その上でコスプレイヤーさんに許可を取り、撮影し、了承を得た上でブログにアップすると、そういった流れ。

まぁ、別にお金を払うのはいいんですよ。高々1,000円だったし。

でも問題はその後で、許可証を腕に巻いてもらって、意気揚々と撮影会場に向かったものの……

順番待ちの列に並んでる全員、一眼レフ。

それどころか、撮影に使う反射板(レフ板?)を持参している猛者まで。

 

 ……あぁ~……なるほどね~……そういうことね~……

そういう世界なのね~……。

 こちとら安物のコンデジしか持っておりませんが、そんなカメラでプロ集団の列に並ぶほど、鋼の心臓は持ち合わせておりません……。

むしろ他カメラマンに睨まれるだけならまだしも、一眼レフの後にコンデジが来たらレイヤーさんもやる気が失せるよね。

踵を返し、そっと腕の許可証を破り捨てるのであった。

 

 

あとがき

レイヤーさんについて

レイヤーさんはもちろん東方Projectのコスプレをしてるわけですが、比率的にはなぜか『犬走椛』が多かったです。

f:id:nasunouka:20151128213424p:plain

レイヤー界の流行り廃りは存じませんが、ケモミミ(獣耳)属性は人気あるんでしょうかね? 

そして数いる椛レイヤーさんの中でも、一際目を引く赤い和傘をさした椛さんがいて、それがすんごい美人でもう……。自分は眼福だったので良いですが、こうして写真に残せないのが誠に悔恨の極みであります。

後は自分の好きな聖白蓮さんもおりましたが、残念ながらアダルト系の『性☆おねえさん』でした。そういうのは求めてないんだよな~。

f:id:nasunouka:20151128214207j:plain

カメラについて

コスプレを撮影できなかったのが悔しかったので、帰宅してから色々調べてみたところ、コスプレ撮影初心者におすすめのカメラがあるらしいです。

f:id:nasunouka:20151128215007p:plain

f:id:nasunouka:20151128215343p:plain

いや……これはさすがに……ちょっと……。

ゆずってくれ、たのむ ⇒ そういわれてもなー

年に1回あるかどうかも分からないコスプレ撮影のためだけに、これを買うのか……?

まぁブログに使う写真も画質アップすることには違いないけど……さすがにこれは無理です。

広告を非表示にする