読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doer(一日一食でミニマリストで原始仏教徒)

Knowing is not enough; we must apply. Willing is not enough; we must do.

浅草オフ会レポ ~後半~

f:id:nasunouka:20150616185408j:plain

(たーさんブログより転載)

後半

前半終了後、1時間の休憩を挟んで17:00より開始。

場所は変更となり、休憩所近くのお茶屋さんへ。

前半より引き続き参加の佐々木さん、dosB69さん、たーさん。

そこに近藤さん、青さん、かつやさんの3名を加え、合計7人となる。

後半はBライフ系のネタがメイン。

f:id:nasunouka:20150617004218j:plain

お茶屋さんということで、普段は飲む機会のない高級なお茶を頂きながら。

(自分は初めて『玉露』なるものを飲んでみたが、ペットボトル茶とは比較にならないうまさだった)

うろ覚えの内容

――――――――――――――Bライフ系――――――――――――――

・ナス農家さんって実在したんですね。(まぁそりゃあね)

・Bライフやるには、最低でも200万ぐらいは必要。

・逆に言うと、200万ぐらいの貯金を作れる人でないとBライフはやれない。それすらも貯められない低所得の人にBライフは救いとならない。

・人間死ぬ気になれば、200万ぐらいどうにかなりますよ!

・近藤さんはコンビニバイトで月収30万ほど稼いでおり、働きすぎで思考が回らず、おつりが返せなくなったことがあった。

・家をDIYするって難しいイメージがあるけど、実は思ったより簡単。最低限の箱物を作るだけなら素人でもどうにかなる。(今はネットのおかげで情報収集も楽)自分的には井戸掘りの方がしんどかった。

・ただし、住宅としての性能とか、その辺を凝り始めたら修羅の道。プロと素人の差が出るのはそこから。

・単純にBライフするだけなら、何も自作小屋にこだわる必要はない。プレハブでもいいし、中古物件でもいい。自分はブログで情報公開しており、プレハブを建てても記事的に退屈なので、自作小屋にこだわった側面もある。

・(でも200万やそこらで買える中古物件って、色々条件が悪そうだな……交通のアクセスとか。自分は首都圏への通勤を前提としたスタイルなので、土地購入+自作ハウスで正解だった気はする)

・Q.中古物件が雨漏りとかしてたら、自分で直せますか? ⇒ A.規模の小さい家なら素人でもどうにかなるんじゃない?

・自分の土地は駅まで徒歩10分弱なので、自転車すら必要ない(既に断捨離済み)。この好条件の土地を探すのに1年かかった。

・自分の土地は120万と、同じエリア内の土地としては破格である。理由は他の土地の半分程度の広さしかない、分筆された土地だったから。しかも狭くて需要がなかったためか値下げになっており、そこから更に交渉して10万値下げしてもらった経緯がある。

・Q.ナス農家のご近所関係とかどうなんですか? ⇒ 今のところ良好な関係を築けてると思う。もちろん裏で何を考えてるかは分からないが、高齢者の多い土地柄なので、若い人間の参入は好意的に迎えられてる感じが。あのハウスに住むことも公言してある。(変人だと思われるのは仕方ないが、後は地元の付き合いとか断らなければイケるんじゃないか?)

・土地を買ったときに菓子折り持って挨拶するのは基本。人間関係はマジで重要。

・ブログで情報公開してる以上、場所特定は避けられない運命。分かる人にはすぐ分かる。だが特定されてもあまりメリットはなく、デメリットの方が大きい。

・TVに出演するのも同様で、おかげで役所に目をつけられてしまった。普通に暮らすだけなら目立たない方が楽。特に自分のモバイルハウスなど、あまり目立ちすぎると法律改正される恐れもある。

・やはり建築申請を通せるならその方が良い。法律改正におびえる必要もなく、堂々としていられる。役所が協力的なら案外どうにかなる。

・Q.どうせBライフやるなら都市計画区域外選んだらどうですかね? 申請の必要ないですよ。 ⇒ A.長柄町? っていう区域外の場所があるんですが、夜中超真っ暗でした……。

・Q.最初は倉庫扱いで建てて、そこからどんどん増築していくスタイルとかどうですか? ⇒ A.まぁそういうやり方もアリじゃないですか?(でもそれって要するに嘘付くってことなんだよなぁ……)

・生計さえ建てられるなら、山奥で暮らすほうが楽だと思う。

多くのミニマリストがBライフをやらないのは当然で、家というもの自体が既に『所有』だから。所有である以上、そこに維持管理の手間やコストが付きまとう。

(自分は低所得ゆえにB.5ライフが『必要』だったが、家賃の出費を痛いと思わないなら、普通にアパート暮らししてたと思う。自分と自分以外のミニマリストの決定的な差はそこ)

・土地を探す方法はいくつかあり、『不動産サイトで探す』『競売物件を探す』『地元の不動産屋に紹介してもらう』『地主に直接交渉する』等。一番楽なのは不動産サイトであり、とにかく掲載物件の量が多い。自分も『at home』というサイトで見つけた。

・石を売って生活する手段があるらしい。台風だかなんだかの後に川に行くと、ヒスイが見つかるのでそれを売ればいいとか。ただし石を見分ける眼力が必要。

・流木を売る方法もあるらしい。流木の特に根っこ付近が高価で売れるのだとか。(昔の日本で、流木を火にくべたら良い香りがし、実はそれが伽羅香だったエピソードを思い出した)

・たーさんは未だにトイレを設置していないため、全てコンビニを利用しているらしい。慣れるとコンビニに着くまで我慢できるようになるのだとか。

・Q.ナス農家さんトイレはどうするんですか? ⇒ A.井戸水使用のため、極力水を使わないトイレにしたいです。『井戸水を使った緊急時用水洗トイレ(イドテック・トイレ)』なるものが存在し、それを参考にプランを練ってます。TOTOの普通の陶器トイレにすることも考えたけど、今は塩ビ管を利用した自作トイレを考えている。

・和歌山に山奥ニートという人がいて、ニートの楽園を作ろうとしてるそうです。(この前phaさんとコラボでニコ生やっていた)

・同じ小屋暮らしなのに、一人として同じ方向性の人がいない!! 『小屋』という共通キーワードはあれど、それ以外はモロにその人の生き方が表れる。

・現代の家ってどれも画一化されすぎ。本来自分の家なんて、自分で好きなように作るもんじゃないんですか?

――――――――――――――dosBさん系――――――――――――――

・dosB69「ドスビーシックスティーナインと申します」 ⇒ 一同(そう読むんだ……)

・dosB「最近ライフハックって言葉を良く見かけるんですが、どういう意味なんですか?」 ⇒ ナス「え~と、人生をより楽にするための技術というか、ボスを簡単に倒すための攻略法というか……」 ⇒ dosB「つまり……『お婆ちゃんの知恵袋』的な?」 ⇒ ナス「そう! それ!」

・いけしかたこ焼きですが、たこ焼きは許可を取るのがかなり大変です。

・dosBさんが自分が焼き芋を選んだのは、許可を取りやすいから。焼き芋は『単純調理』というカテゴリに属し、しかも昔からあるスタイルなので審査基準が甘い。

・でも九十九里とかその辺なら、全体的にゆるそうなのでたこ焼きもいけるかも?(dosBさんは冬に東京で屋台を出している)

・焼き芋屋をやってると、ファンの方とかが結構来てくれます。そういった方々はたくさんお芋を買ってくれるのでありがたい。

・dosBさんの土地は超山奥だが、日々があらゆる害獣との戦いである。イノシシとか野犬とかスズメバチとか。(今の日本に『野犬』っていたのか……)

・毎日何かしらの動物の襲撃を受ける。フェンスが壊れるとか日常茶飯事。昨日は外かと思えば、今度は床下からの襲撃とか。

・毎日それらの事件に対して的確な判断を下し、タスクを処理していく感じ。

・ナス農家さんは『人生ゲーム』という表現を良く使われますが、私にとっては毎日がゲームです。

・イノシシが現れたら、槍を持って追い払いに行きます。

・イノシシが あらわれた! コマンド? ⇒ 『たたかう』『にげる』『どうぐ⇒ふえをふく』

・家とお風呂が別棟になってるんですが、風呂上りに裸一貫でイノシシと遭遇しました。爪も牙も持たない人間が裸でイノシシと対峙すると滅茶苦茶怖いです。

社長だとか大統領だとか、そんな肩書きなんてイノシシの前では何の役にも立ちません! 裸一貫でイノシシと対峙してみれば分かります。

こっちが社長だろうが何だろうが、突っ込んでくるイノシシにはそんなこと関係ないんですよ!!

・親子連れのイノシシに遭遇すると、まずは子供から逃がして、親だけがその場に残る。そんな時は愛犬のbonbonに任せると、適当に親イノシシと遊んでくれるので場が収まる。

・bonbonはデカイので、思いっきりねじ伏せておかないと後が大変。犬は上下関係をハッキリさせるのが大事。

スズメバチが家に侵入したときは、ハッカ油を空気中に拡散させると良い。そのうち勝手に逃げていく。

・私のブーツは軍で使われてるブーツです。足首をしっかり巻いてくれるブーツでないと、足首をくじいたりするので危険です。リアルで『ぼうぎょりょく』が必要な世界です。

・坊主頭だと虫に刺されるのできついです。長髪にしてるとその辺からもガードしてくれます。アブとかブヨに刺されると、かゆいというよりリンパが腫れます。

・髪の毛は川で水シャンしてます。洗濯物も川でします。

・土地を買ったとき、草刈をするために草刈機を買ったがそれでも挫折したため、羊さんを飼って草を食わせることにした。

・羊の毛は、刈っただけの状態だと安いが、色々と加工して糸にまですると高くなる。そのため、ガンジーの使ってたような糸つむぎ機を購入したが、難しすぎて無理だった。

・羊さんの一頭が弱っていたとき、気持ちよくなれる処置を施したが、なぜかジタバタと暴れだし、反動でかえって元気になった。(今でもその羊はピンピンしてます)

・昔ヨーロッパでたこ焼き屋をやろうと思ったが、たこ焼き機がそっちまで来たのになぜか日本に戻ってしまい、できなかった。

・薪でお風呂を沸かすと暖まり方が違いますね。(赤外線とかその辺?)

・うちは全部オフグリッド(インフラに接続されていない)ので、ディーゼルの発電機とバッテリー充電で電気を賄っています。

たった5Aでも、電気があるとないとでは天と地ほどの差がある。うちは夜に電気が切れたりして、その都度ろうそくに火をつけます。

※dosBさん系の話は記憶が曖昧なこともあり、間違いとかあるかもしれないです。

――――――――――――――発達障害――――――――――――――

・退職時に手帳があると、失業保険の給付日数が300日まで延長される。

・しかも発達障害を理由とした退職だと、『特別理由離職者』となるため、3ヶ月の給付制限が発生せず、すぐに受給できる。

・自分の発達障害の初診日は3/11なので、半年後の9/11に、障害者手帳申請のための診断書を医師に書いてもらえます。

・でも申請から実際に発行されるまで2、3ヶ月はかかる。

・そのことを考えると、9月に手帳を申請して、発行されるのが12月頃だから、それまで働く必要が……。精神力が持たないかも……。

・障害者年金には2種類あり、『障害基礎年金』と『障害厚生年金』。厚生年金は3級まであり、受給されやすいが、基礎年金の方は2級までしかないので難しい。

・基礎になるか厚生になるかは、『初診日の時点でどちらの年金に加入していたか』で決定される。自分は初診日の時点で国民年金だった……死にたい……。初診日は偽装が難しい(カルテですぐバレる)ので、もう一生障害基礎年金の枠である。なんでそんなに初診日が重要なんですかねぇ……。

・これから発達障害の診断を受ける人は、マジで初診日重要ということを覚えておくと良い。可能であれば会社勤め中(厚生年金加入中)に行くべきだ。

ただし、発達障害単発では、どのみち障害厚生年金であろうと3級をもらうことすら難しい。仮に受給されたとしても、社会活動に問題ないと判断されたら打ち切られたりする。そもそも最近は障害年金自体の審査がえらく厳しくなっているそうな。

障害者手帳があると生活保護も受けやすいそうなので、そっちを頼る方が現実的な気はする。

・Q.ナス農家さんって本当に障害者なんですか?? ⇒ A.発達障害知的障害や身体障害と違い、見た目で分からない。だから理解が進まないのだと思う。(まぁ実際、障害というよりは『農耕民族と狩猟民族の違い』と言ったほうが適切なんだけど……)

・ADDの特徴として『刺激や変化のないルーチンワークに耐えられない』というものがある。だがそんなことを言っても「そんなの誰にでもあるよ」で一蹴されるので厄介。

・というわけで、今更自分が事務職に向いていないと気付いてしまった……もう2年近く事務職やってるのに……。

・簿記3級は取得済みだが、2級を取得することに疑問を覚えつつある。そもそも経理とかADD的にどうなん?

・ナス「かつやさん発達障害のテスト受けてみたらどうっすか? テストはマジでお勧めですよ!! IQテストだけでも、パラメータが折れ線グラフで表示されますから、それ見て自分の弱点が分かりますよ」

・自分はIQテストに2万ジャスト、診断が2,000円だった。受ける施設によっては1万円とか、無料のところもあるらしい。

ポケモンに例えるなら、自分が普通のくさタイプ(日本人)だと信じこんでいるポケモンがいたが、なぜかかくとう(パワハラ)攻撃に弱いことに悩んでいた。

「自分はくさタイプのはずなのに、どうしてこんなにかくとうに弱いんだろう? 努力不足なんじゃないか? 甘えなんじゃないか?」

だが診断を受けたことで、実はこおりタイプの複合であったことが判明し、かくとうに弱い理由が明らかになった。

「自分がかくとうに弱いのは、甘えじゃなかったんだ! 元々そういう個性だったんだ!」

そうしてそのポケモンは、自分の特性を理解し、相手に合わせて効率的な戦い方ができるようになった。

f:id:nasunouka:20150617035228p:plain

 

『敵を知り己を知れば百戦危うからず』。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

 総括

f:id:nasunouka:20150617033022j:plain

dosBさん無双。

もうね……これ以外に表現のしようがないよ……。

こんな人に出会ったのは人生でも初だし、むしろ二度と出会えないかもしれん……。オフ会って本当に素晴らしいですね。

またBライフ系の話題も、近藤さんがガチでBライフを始めそうな方なので、できるアドバイスは一通りさせて頂きました。と言っても、自分はほとんど何もしておらず、主にdosBさんのアドバイスが役に立ったようです。

後は発達障害ネタですが、個人的にはかつやどんがIQテストを受けることを期待しています。探せば安いところも見つかるでしょうし、それ以前に……

使うべきところで金をケチるのは非効率。

あとがき

次のオフ会は、読者さんのリクエストがあったので平日になる予定です。あまり短いスパンでやるのもアレなので、もうしばらく先の話にはなるでしょうが。

その際、アクセスもいいのでまた浅草にしようかなと。

今回、後半で利用したお茶屋さん『japonica lodge』さんがマジでサービスの行き届いた店で、お茶もうまかったのでリピートさせてもらいます。

f:id:nasunouka:20150617033428j:plain

f:id:nasunouka:20150617033439j:plain

 

おしまい

広告を非表示にする