読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doer(一日一食でミニマリストで原始仏教徒)

Knowing is not enough; we must apply. Willing is not enough; we must do.

芋煮会でインタビューされました(動画あり)

11/16(日)はイベントてんこ盛りの忙しい日でした。

簿記3級試験

まず午前中は簿記3級の試験を受けてきました。

f:id:nasunouka:20141117044124j:plain

f:id:nasunouka:20141117044128j:plain

JR『西千葉』駅最寄の、千葉経済大学にて。

正直あまり特筆すべき点はないですが、手ごたえはバッチリでした。

簿記3級受けた人ならお分かりでしょうが、3級はちゃんと勉強してればさほど難しくない試験であって、本番はあくまでこの先の2級1級だと思います。

よほどのことがない限り、合格してるはず。

芋煮会オフに参加

合流

実は以前にかつや氏にお誘いを受けており、自宅にて『芋煮会』を行うため、ゲストとして呼んで頂けることになりました。時刻は13:00より。

簿記3級の試験が終わった直後、そのまま最寄駅まで向かう。

f:id:nasunouka:20141117045014j:plain

(途中の駅にて)

f:id:nasunouka:20141117045042j:plain

(目的の駅に到着)

駅に着いた後、車でのお迎え。

f:id:nasunouka:20141117045215j:plain

(左:かつやさん 右:とんかつさん)

今回の参加者は5名で、かつやさん、たーさん、とんかつさん、わーさん、自分。

このうちかつやさんとたーさんはBライフブロガーです。

とんかつさんは熱心なBライフブログウォッチャーで、そっち系の知識は自分より遥かに上。わーさんは建築関係のエリートの方で、昨日の千葉クリナーズハイにも参加された方です。 

f:id:nasunouka:20141117045531j:plain

(たーさん。Bライファーにあるまじき凄まじい建築技術をお持ちの方!)

海岸見学

わーさんの合流時刻がまだだったので、その前に九十九里海岸を見学。

f:id:nasunouka:20141117050239j:plain

f:id:nasunouka:20141117050301j:plain

f:id:nasunouka:20141117050310j:plain

素晴らしい眺め。心が洗われるようだ。

しかしこの寒い時期に、よく海なんて入る気になるな……。いくら水温が二ヶ月遅れとは言え。

そしてどうでもいいですが、いきなりとんかつさんに『ナス農家さんってジェット・リーみたいですね』と言われました。

f:id:nasunouka:20141117054606j:plain

とりあえず褒め言葉として受け取っておきます。

小屋見学

そしてわーさんを車にて回収後、かつやさんとたーさんの小屋を見学させて頂く。

f:id:nasunouka:20141117050636j:plain

f:id:nasunouka:20141117050751j:plain

かつやさんの小屋は自分でも何とか作れそうな感じで、大きさは4×2mぐらい?

ですが屋外にコンポストトイレや井戸があり、うまくスペースを節約している感じ。シャワーは別の場所に浴びに行っているとのこと。

f:id:nasunouka:20141117051650j:plain

f:id:nasunouka:20141117051658j:plain

そしてたーさんの小屋。……何これヤバイ。

絶対この人元プロだろ……と思ってたら、素人が一から勉強してここまでの小屋を建てたとのこと。凄すぎる。さすがに真似できる気がしない。

ですが真似できないなりに、スタイロフォーム(断熱材)の置き方など参考にさせていただきました。

芋煮会開始

そして早速芋煮会開始。

f:id:nasunouka:20141117052350j:plain

f:id:nasunouka:20141117052415j:plain

かつやさんが慣れた手つきでロケットストーブを点火、お芋を煮ていく。

正直見てるだけでも、火がぼうぼう出てて熱気が伝わってくるのでビビった。これは本当に気をつけないとボヤになりそうだ……。

f:id:nasunouka:20141117052540j:plain

サトイモ? とお肉と野菜を煮込んだ鍋。この後皆で美味しく頂きました。

しかも自分のことを考慮し、砂糖抜きの無添加で仕上げてくださったとのこと!

f:id:nasunouka:20141117052712j:plain

ごちそうさまでした。

実に貴重な体験が出来たので、来て良かったです。

食後インタビュー

さて、後は各々Bライフ雑談でもして終わりかと思っていましたが、実はここからが本番で、なんととんかつさんが自分へのインタビューを企てていたようです。

数十項目もの質問が設定されており、それらに順次解答していきました。……どんだけ気合入ってるんですか。

詳細はかつやさんの記事を見ていただければ分かりますが、気合の入ったことに動画まで撮影されてyoutubeにアップされています。

 で……なんでここまで熱心なのかと疑問だったんですが、とんかつさん曰く、自分はプロレス業界で言うところの『秋山』なのだと言われました。Bライフの始祖は言うまでもなく寝太郎さんで、彼は『馬場』に相当しますが、自分は期待の新星的な意味で『秋山』なのだと。

f:id:nasunouka:20141117054915j:plain

……あいにく自分はプロレス詳しくないので、秋山言われても分からなかったんですが(汗

ジェット・リーだったり秋山だったり忙しいですね(そしてどっちも坊主頭)

要は、自分の目指す『B.5ライフ』が、多くの短命なBライファーたちのそれと違い、持続可能なスタイルを見せてくれるのではないかと、そのような期待がかかっているらしいんですね。

そもそも自分が情報発信してるのは、主に低所得層に真似してもらうためなので、元々の理念とも合致しています。ますます手を抜くわけにはいかなくなりました。

その後

無事インタビューも終了したので、かつやさんとたーさんに別れを告げ、とんかつさんに千葉駅まで車で送っていただきました。わーさんも同乗。

その間、わーさんととんかつさんとのBライフ雑談が非常に盛り上がりました。

詳細は本人希望により秘密ですが、実はわーさんはその道のエリートの方であり、これまで徳の高い活動をしてこられた方です。主に社会の弱い立場の人目線というか、その生き方や理念には感じ入るところがあり、世の中にはこんな人もいるんだなぁと素直に感動しました。この出会いがあっただけでも参加して良かったですね。

おかげでやる気を再充填できました。

f:id:nasunouka:20141117060310j:plain

ご招待ありがとうございました。こういう横の繋がりもできて、いや~、ブログって本当にいいもんですね(水野晴郎

広告を非表示にする