読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Doer(一日一食でミニマリストで原始仏教徒)

Knowing is not enough; we must apply. Willing is not enough; we must do.

ミニマリストの部屋はこうなっている(画像あり)

ミニマリズム

これまで散々、自分はミニマリストミニマリストだ言ってきたが、具体的にどの程度のランク(?)のミニマリストなのか、読者の皆さんにはいまいち伝わっていなかったと思う。

数年前に投稿した動画(断捨離)の部屋からは引っ越しており、色々と変化した部分もあるので、改めて公開しておきたい。

リビング

f:id:nasunouka:20150318021605j:plain

f:id:nasunouka:20150318021616j:plain

f:id:nasunouka:20150318021635j:plain

ごく普通の1Kのアパート。

基本パソコンさえあれば、大抵のことはどうにかなる。
PCは自作なので、グラボがPCケース内に収まらないという珍事態が発生し、そのためサイドカバーははずしてある。

エアコンが最初から設置されていたので、ガンガン使いまくっており(8月電気代3200円)、おかげで扇風機とヒーターは捨てることができた。マイホームが完成したらそちらもエアコンだけにしよう。

だが布団はない(重要)。

f:id:nasunouka:20150318021659j:plain

            _,,..,,,,_
           ./ ,' 3  `ヽーっ
           l   ⊃ ⌒_つ
            `'ー---‐'''''"
(なんとなくこのAAに見えないでもない)

寝るときはこの寝袋を着て寝る。夏場は必要ないが、冬場はもう一つ寝袋があるので、それを更に重ね着して寝ている。かつて使っていた毛布は捨てた。
慣れればこれでも普通に寝れるし、むしろ布団を使っていたときよりも寝覚めが良い。
きっと過度に寝心地が良すぎないせいだと思う。(褒め言葉

f:id:nasunouka:20150318021717j:plain

ゴミ箱は存在せず、壁にくっつく吸盤タイプのフックを使い、ゴミ袋をぶらさげているだけ。

そして隣にあるのは、『Kinect+3脚のセット』×2。
我ながらミニマリストらしからぬ異様な持ち物だと思うが、動画にモーションキャプチャーを導入するうえでどうしても必要なのだ。
必要な物まで捨てては、もはやミニマリストの範疇を越え、捨てること自体が目的となってしまっている。

f:id:nasunouka:20150318021743j:plain

日用雑貨類。
目覚まし時計、鏡、爪きり、万能バサミ、毛抜き、必要書類各種、etc...。

そして充電中のノートパソコンと、レーザー脱毛器『TRIA』。
スマホは無駄に色々と高いので、ノーパソでWIMAX端末を使い回し代用している。
TRIAについては、ひげそりの手間と皮膚に及ぶダメージを断捨るため、絶賛脱毛中。エステに通うより、個人用の脱毛器を買ってしまったほうが遥かにコストが抑えられる。おかげでヒゲは毛抜きで全部抜けるぐらいの本数になり、晴れてカミソリを捨てることができた。

ロフト

f:id:nasunouka:20150318021915j:plain

このアパートにはなぜかロフトがついている。
リビングだけではスペースが狭いため、そこを改善するための工夫だろうが、ミニマリストの自分にはぶっちゃけロフトなしでも問題なかったりする。
だがせっかくなので物置として利用中。

f:id:nasunouka:20150318021758j:plain

左端にあるのは、野宿3点セット(マミータイプの寝袋、寝袋カバー、断熱マット)。
右端にあるAmazonの箱は衣類ケース。
その他のダンボール箱は空っぽ。

ちなみにこのアパートに引っ越してくる時、全ての荷物は大きめの段ボール3箱で収まったため、引越しパックを利用せず普通に宅急便として荷物を送った。全部で6600円だったと記憶している。

f:id:nasunouka:20150318021811j:plain
衣類ケースだが、最低限のものしか入っていない。
基本は『同じコーディネートの服×2セット』。いわゆる制服主義。
ファッションに興味がないというか、むしろ面倒くさいと思っており、かつ「あの人毎日同じ服着てるわぁヒソヒソ……」的なプレッシャーを感じない自分ならこれが一番楽。
世間体はともかく、ちゃんと交互に洗ってるので問題はない……はず。
(ただし風呂場で手洗い)
画像左半分をでかでかと占有しているのは、冬場の重ね着用寝袋。

台所&玄関

f:id:nasunouka:20150318021927j:plain

冷蔵庫が最初からあったが使用していない。

f:id:nasunouka:20150318021942j:plain

玄米、押し麦、オリーブオイル、醤油、マルチビタミン&ミネラル(ネイチャーメイド)、ビオチン(ビタミンH)錠、スイマグ、1.5ℓ水筒×2。
調理器具の類は存在していない。IHなんたらが最初からあったが(ry

玄米は一日水に漬けておけば、発芽モード玄米となる。
そこにオリーブオイルorごま油orキャノーラ油を和え、醤油or納豆or味噌で味付けする。
こうすることで大豆食品のリジン(たんぱく質の一種)が加わり、アミノ酸スコアも上昇すると思われる。
ただし最近は以前ほどストイックな食習慣ではなくなり、普通に食パン食ったりもする(懺悔)。

ネイチャーメイドは、玄米では摂取できない一部の栄養素(ビタミンC等)を補うため。金に余裕があるなら青汁がベスト。
でもその気になれば、ビタミンC程度なら腸内細菌が生成してくれそうな気もする。

ビタミンHは、アトピー体質&乾燥肌の自分にはありがたいサプリ。ビタミンHは皮膚のビタミンと言われているらしく、これがあるとないとでは、紫外線の強い夏場の肌荒れ具合がかなり違う。

f:id:nasunouka:20150318022024j:plain

台所下には、スイマグ10本セットが常備してある。
スイマグとは、水酸化マグネシウムの略語からもじった商品名であり、要は下剤である。
だが普通の下剤とは原理が異なり、飲み続けたら耐性が付くといったこともない。原理としては塩水を飲むようなもので(?)、体内における浸透圧を調整して排泄を促している。
緊急時用にエネマシリンジ(浣腸器)も所持してはいるが、ほとんど使わなくなった。

f:id:nasunouka:20150318022122j:plain

玄関脇にキャビネットがあるので、そこには使用頻度の少ない雑貨類を置いている。

f:id:nasunouka:20150318022040j:plain

最上段:グランズレメディ(靴消臭剤)、ノーマット詰め替え、雨がっぱ
2段目:工具類、ハクキンカイロ一式、医薬品、電池類、etc...
3段目:ゴミ袋
最下段:輪行袋、革靴

f:id:nasunouka:20150318022052j:plain

正直、特筆すべき点は少ないのだが、グランズレメディはイチオシである。
自分は靴下が嫌いなので素足主義なのだが、となると当然防臭対策が必要となってくる。
グランズレメディはミョウバンやら各種鉱物が主成分のパウダー型消臭剤だが、かなり強力に雑菌の繁殖を抑え、臭いの発生を防いでくれる。
(鼻を近づければ、そりゃある程度は臭ってしまうが……)

またハクキンカイロというのは、携帯型カイロの一種だが、普通の使い捨てホッカイロとは異なり燃料式である。主にベンジン等を補給して使う。
それが面倒ではあるが長年に渡って使用できるし、熱量も使い捨てより大きい。

そして輪行袋だが、折りたたみ自転車を電車で運ぶ際に使う。
自分は車を持たない主義なので、輪行袋があるだけで行動範囲が格段に広がる。
ちなみに自転車にはTannus(タンナス)というノーパンクタイヤをつけている。そのため空気入れは断捨離済み。
おそらく現状のノーパンクタイヤの選択肢の中では、Tannusが一番良いと思う。

トイレ&風呂

f:id:nasunouka:20150318022206j:plain

ほとんど物がないので簡潔に。

イオン歯ブラシ(KissYou)、節水シャワーヘッド、掃除用ブラシ、リネン製フェイスタオル×2(写真には写ってない)。

KissYouは、名前はうさんくさいけどいい歯ブラシです。

節水シャワーヘッドは、これに慣れたら普通のヘッドには戻れない。水が高圧噴出される感じで気持ちよい。

そしてフェイスタオルは、以前は今治タオルのコットンのやつを使っていたが、綿は夏場に濡らすと少し放っておいただけで雑菌が繁殖して臭くなってしまった。(洗濯物を部屋干しした時の、水の腐ったような臭い)
だがリネン(亜麻)なら抗菌性に優れており、夏場でも全然臭くならない。エジプトのミイラもリネンの包帯で巻かれていたほどである。
できればTシャツもリネンで統一したいと思っているが、バリエーションが少なく値段が高いという欠点があるため、化繊のドライTシャツで妥協している。



以上。

ミニマリストにも色々なタイプがあるだろうが、自分は所有物を減らす代わりに残す物は厳選してきたタイプである。
基本的な考え方は、一つの道具を限界まで多機能化させること。

どういう人に需要があるかは分からないが、この情報が何らかの形で役に立てば幸いである。

広告を非表示にする